上場会社の監査法人の交代、会計監査の実務などを解説しています。

監査人の交代のタイミングは、、、①通常のケース

監査人の交代のタイミングは、
通常は、株主総会の招集通知の原稿の印刷入稿の前までです。

監査法人の交代の場合には、3月決算の会社では6月下旬に開催されることが多く、
定時株主総会において、会計監査人の交代の議案に織り込んでおく必要があるからです。

では、株主総会の招集通知の原稿の入稿はいつまでかといいますと、
原則としては、4月末のようです。

ただし、議題・議案が未確定である場合には、5月上旬までは、通常、待ってくれるようです。

(その時の、印刷業務の繁忙いかん によるので、
本当にその必要がある年度では、印刷会社に確認を取っておくのがベターです)

[シリーズ] 監査法人の交代について

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-4405-7190 受付時間 9:30 - 17:30 [土・日・祝日除く]

[シリーズ] 監査法人の交代について

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 会計・監査・研究所 All Rights Reserved.